LED-W4000 Series

8Kx2K Video Processor

Panel Presentation

  • 1Touch screen 2Operation button
  • 3Layer select button 4Input Selecting 
  • 5Function shortcut 6TAKE button
  • 12nd group of outputs 21st group of outputs
  • 32 extend ports 4Internet control port
  • 5USB upgrade port 6RS232 control port
  • 7Genlock input/output
  • 812 ports standard inputs
  •  

 

 
標準入力:12ポートを4グループに分けて、各グループ内には3ポート信号を選択利用できます。全ての入力信号はSDI×1、HDMI×3、DVI×4、DP×4となります。

解像度:SDI(3G SDI:1080P/i及び以下)、HDMI、DVI、DPは全部4K×1K/60Hz範囲内のEDID管理を支持します。

エクステンド入力:2グループの4kモジュールの同期エクステンドを支持します。各モジュールにはDP1.2×1,HDMI2.0×1(1ポートのAUXループ出力を含む)を含み、2種類の入力ポートを選択できます。

出力:12ポートを2グループに分けて、各グループには4ポートのDVI(A、Bコピー例:1A=1B、2A=2B)及び1ポートのHDMI(A、Bコピー)を含み、DVI、HDMI2種類の出力ポートを選択できます。

 

 

8K×2Kのピクセルツーピクセル入力/出力

 

出力モードはHDMI、DVI2種類があります。

HDMI出力モード:1ポートは最大4K×2K@60Hz範囲内の出力解像度をカスタマイズできます。1台は8K×2K@60Hzを支持します。

スイッチャー機能紹介

HDMI1はPGM出力、HDMI2はプレビューとなります。3画面と3画面のフェードイン/フェードアウトを支持します。

スイッチャーモードで、HDMI出力のみを支持します。

 

 

バックアップ機能

入力バップアック機能を支持し、自動と手動でメイン信号とバックアップ信号を切換えます。

 

マルチマシンのカスケード切換

同じイントラネットで多数台LED-W4000の切換操作を同期に実行できます。

 

HDR機能

ディスプレイの輝度範囲を拡大して、より詳細な明るい部分と暗い部分をディスプレイします。

更に豊かな色彩と鮮やかな自然ディテールを表現して、リアリティな画面をディスプレイします。

 

 

入力Tile機能

マルチ入力ソース(同じ解像度、最大4ポート)をプロセッサーの入力ポートで1つに結合して、コンボ信号ソースとして使えます。

設定手順を簡素化し、操作を最適化にして、出力ローディングの等分/不等分状況を考慮する必要がありません。

モザイクモード、切換モード、バックアップモード全てのモードでTile機能を支持します。

2グループのTile設定を支持します。フロントパネルのTileボタンにより、コンボ信号ソースを迅速で呼出されます。

 

 

 

 

関連製品

戻る